Android 端末でのオフライン利用

Android端末(オフライン)で直接、プレゼンテーションをホストするために必要なこと:

  • 端末上でHTTP サーバーが稼働している
  • 自社用のORBITVU VIEWERがある( ライセンス購入かフリーバージョンの使用)
  • ORBITVU プレゼンテーション

ブラウザーの制限(同様の基本ポリシー)のため、Androidブラウザは、ファイルシステムから直接開いたORBITVUプレゼンテーションでは正しく動作しません。 この制限を克服するには、端末上でHTTPサーバーを起動する必要があります。

利用のための準備

  •  ORBITVUプレゼンテーション と ORBITVU VIEWER ファイルを用意します (通常は、 ORBITVU EDITOR ソフトウェアで作成されたファイル)  以下の設定が必要:
    • orbitvu12/ - フォルダー(ORBITVU VIEWERを含む) 
    • presentation_name/ - フォルダー  (ORBITVUプレゼンテーション ファイルを含む)
    • presentation_name.html - プレゼンテーションを埋め込んだ HTML ファイル
  • Android端末にHTTPサーバーソフトウェアをインストールします。 当社では KSWEB が正常に動作することを確認しましたが、別のHTTPサーバを使用することができます(以下の手順は、KSWEBを使用していると仮定しています)
  • Android端末に、ORBITVUプレゼンテーションファイルをコピー

KSWEB内に構築するにはFTPサーバーが利用できます。

  • 端末上で KSWEB をスタート
  • FTP タブに移動
  •  Add user をクリック
  • ユーザー名、パスワード、以下のパス(/mnt/sdcard/htdocs :KSWEBで使用されるデフォルトのパス)を入力
  • KSWEBが表示する IP アドレスポート番号を書き留めておきます。
  • FilezillaのようなFTPクライアントを使って、パソコンからAndroid端末にプレゼンテーションファイルをアップロード(FTPユーザーの追加には、指定したログイン情報を使用してください)
    Airdroid を使って、ファイルを /mnt/sdcard/htdocs にコピーすることもできます。
  • プレゼンテーションファイルを直接  /mnt/sdcard/htdocs にコピーし終えたとします。これで、Androidブラウザー内の以下のURLにアクセスできるはずです:
    http://localhost:8080/presentation_name.html 

KSWEBのインストールについては、KSWEBのウェブサイトを参照してください。