Orbitvu Public Support Site

使用方法

Updated

Orbitvuプレゼンテーションを Magento商品にリンク(割り当て)

Orbitvu プレゼンテーションを Magento商品にリンクするには、Magento のバック オフィスにログインし、"カタログ -> 商品" に移動してください。

商品リストに "Orbitvu SUN"という新しい項目があり、Magento商品が Orbitvu プレゼンテーションをリンク (割り当て) しているかどうかを設定しています。

 

選択した商品で、 ”編集” をクリックすると、商品編集画面に移動します。

Orbitvu SUNアカウントのOrbitvuプレゼンテーションのリストを含む、商品データセクションに、新しいタブ "ORBITVU SUN"があります。

選択した Orbitvu プレゼンテーションの  "Link" ボタンをクリックするだけで、商品に割り当てられます。

Orbitvu プレゼンテーションのリンクに成功すると、すべてのアイテムが表示されます。

さらに、フロントエンドの商品ページにも自動的に表示されます 。

Orbitvu プレゼンテーション アイテムの並び順を変更

Orbitvu プレゼンテーション アイテムの並び順を変更するには、選択したアイテムの "Move item" アイコンをクリックして、"ドラッグ &ドロップ" します。

Orbitvu プレゼンテーション アイテムの無効化

"Deactivate item" アイコンをクリックすることで、選択した Orbitvu プレゼンテーション アイテムを無効にして、フロントエンドの商品ページに表示されないようにすることもできます。

Orbitvu 画像をネイティブの "画像"にコピー

Orbitvu プラグインを使用すると、Orbitvu 2d 画像 (または Orbitvu 360 プレゼンテーションの 1 フレーム) をネイティブの Magento画像に簡単にコピーできます。

当機能は、サードパーティのプラグイン(例:ebayプラグイン)がネイティブの Magento画像だけしか表示できない時に、役に立ちます。 さらに、フロントエンドの商品リストページに "画像なし"を表示したくない場合は、ネイティブ画像に少なくとも 1 つの画像を配置しておくこともできます。

以下の画面は、空のネイティブ "画像" タブと、フロントエンドの商品リストで "画像なし" の見え方を示しています。

上記の問題を回避するには、ORBITVU SUNタブで、選択したアイテムの "Copy to original images" または "Copy one frame to original images" をクリックしてください。操作が完了し、ページをリフレッシュすると、画像がネイティブの "画像" セクションにすぐに表示されます。

次に、フロントエンド商品リストの "画像なし"の状態を取り除きます 。

コピーした Orbitvu アイテムが 2D 画像であった場合、フロントエンドの商品ページで重複することを避けるために、もう一方の画像が自動的に無効化されます。

Previous Article SUNアカウントにプラグインを接続
Next Article バッチ操作 (ワンクリックリンクと同期)
Still Need Help? Contact Us